Facebook広告

Facebook広告のやり方ーアカウント設定から広告配信まで

Facebook広告のやり方

 

Facebook広告を始めたいけど設定が難しそう!

と思ってしまいますよね。でもこのページを見て順番にやっていけば大丈夫です!

 

それではやっていきましょう!

 

 

 

1. Facebookページを設定する

Facebook広告を出稿するためにはFacebookページが必要です。

まずはこのリンクからFacebookページを作りましょう

https://www.facebook.com/help/104002523024878?helpref=about_content

 

ページを作成という画面で

ビジネスまたはブランドを選択します。

(ビジネスのために広告をまわすのであればこちらです。)

 

 

 

 

 

次にページを作成画面で

ページ名とカテゴリーを選択します。

 

カテゴリーは検索をかけて当てはまったものが選択できます。

 

 

 

すると住所を記入することになります。

下の次へを選択します。

 

 

Facebookページのカバー写真などを設定する画面に移りますが

こちらは後ほど変更もできますのでスキップしても大丈夫です。

 

するとできあがったページがこんな感じに表示されます。

これでFacebookページの設定は完了です。

 

 

 

 

2. Facebookビジネスマネージャのアカウントを開設

Facebook広告を利用するためにはビジネスマネージャがあると便利です。

ビジネスマネージャでは複数の広告アカウントが管理でき、他の人に編集の権利追加することができちゃうんです。

下のURLへ飛び、アカウント作成をします。

https://business.facebook.com/

 

 

まず右上のアカウントを作成というボタンを選択します。

 

 

 

 

ビジネスマネージャのアカウント名を記入し

氏名とメールアドレスを登録します。

次へを押します。

 

 

 

 

ビジネスの詳細を入力します

ビジネスを構える場所の住所や番号やURLを入れていきましょう。

右下の送信を選択します。

 

 

画面上にビジネスメールアドレスを認証して継続

と表示されますので届いたメールを確認して認証をしてください。

 

 

 

 

認証が完了すると下のような画面になりますので

右上のビジネス設定を選択します。

 

 

 

 

画面左のアカウントを選択し、

ページを選択し、

追加を選択しましょう。

 

 

 

すると先ほど作ったFacebookページが表示されますので

右下のページを追加で完了です。

 

 

 

 

 

3. 支払い設定をする

 

広告をまわす前に支払い情報を登録しておきましょう。

 

画面左の

支払い方法を選択し、

お支払い方法を選択しましょう。

 

 

 

下のような画面が出ますので

請求先の国は日本

通貨も日本円を選んで

クレジットカード情報を入力します。

 

 

 

 

次に広告をつくために必要な

広告アカウントを作成します。

 

画面左の広告カウントを選択し、

追加を押して、

新しい広告アカウントを作成

を選択します。

 

 

 

 

 

広告アカウント名を記入し

時間帯は(GMT+9:00) Asia/Tokyo

通貨は JPY-日本円

を選択します。

そしたら次へを選択しましょう。

 

 

 

 

この広告アカウントで宣伝するビジネス

と表示されますので、自分のビジネスについての広告を配信するのであれば

自分のビジネス(テストビジネス)

を選択しましょう。

 

 

 

 

 

作成した広告アカウントを選択するとユーザーを追加が出てきます。

ここで自分のアカウント名を選択して

管理者アクセスの広告アカウント管理を選択し

 

右下のアクセス許可を設定を選んで完了です。

これであなたが広告アカウントを管理することができます。

 

 

 

 

 

 

4. Facebook広告を作成する

 

いよいよです!Facebook広告を作ってみましょう!

広告マネージャを開きその中で広告を作成することになります。

 

広告アカウントの中の画面右に広告マネージャで開くがあるので選択してください。

 

 

 

すると広告マネージャの画面に飛びました。

 

この画面をブックマークしておくと広告の管理が楽になります!

 

Faceboook広告は大きく3つの要素で構成されているのでざっくり理解しておきましょう!

 

キャンペーン (広告の目的、予算を決定する)

広告セット (配信する先のターゲットやFacebookやInstagramなどの配信先の配置を決定する)

広告 (広告に掲載する画像や動画や文章といったデザインを決める)

Facebook広告はキャンペーンがあって、キャンペーンの中に広告セットがあり、広告セットの中に広告があります。

キャンペーン>広告セット>広告

 

これを頭の中に入れておきましょう。理解しやすくなります。

 

 

広告を作成始めるには

画面左の作成を押します。

 

 

するとマーケティングの目的を選択する画面に移りました。

 

Facebook広告には色んな種類があります。

広告を配信する目的に合わせてベストなものを選びましょう!

主に使われるキャンペーンは以下のものです

  • ブランド認知度アップ
    広告に興味を持ってくれそうな人に広告を配信します。リーチに比べて同じユーザーに重複して広告を配信する傾向があります。比較的、沢山リーチ数やインプレション数が出ますが、広告自体をクリックしてWebサイトまで確認してくれる人は少ないです。
  • リーチ
    ブランド認知度アップより多くのユーザーに広告を配信します。比較的、沢山リーチ数やインプレション数が出ますが、広告自体をクリックしてWebサイトまで確認してくれる人は少ないです。
  • トラフィック
    広告をクリックしてくれてWebサイトまで見てくれそうな人に広告を配信します。同じ予算だと、ブランド認知度アップやリーチより配信数は少なめになります。予算を上げればそこはカバーできます。
  • エンゲージメント                 広告にイイネやシェアしてくれそうなユーザーに広告を配信します。
  • アプリのインストール               アプリをインストールする傾向のあるユーザーに広告を配信します。
  • 動画の再生数アップ
    動画を再生して見てくれそうなユーザーを中心に広告を配信します。
  • ★コンバージョン
    Webサイトで購入や申込みまでのアクションをしてくれそうなユーザーを中心に広告を配信します。

 

特に★がついているトラフィックコンバージョンがオススメです

ただ、コンバージョンキャンペーンを使いたい場合はFacebook ピクセル(Pixel)が必要になりますので、別のページでFacebookピクセル設定の仕方をご案内します。

参考:Facebookピクセルのインストールの仕方

 

今回はトラフィックキャンペーンを作る設定でFacebook広告の作り方を紹介します!

 

まずは画面に出てきたトラフィックを選択し

出てきた下の画面でキャンペーン名を記入し

 

キャンペーン予算の最適化オンにします。

 

 

 

次に使いたい予算を決定します。

半角じゃないと認識しないので注意してくださいね。

予算の設定は以下の2種類から選べます。

  • 1日の予算・・・毎日の1日のうちに消化したい予算を決定します。
  • 通算予算・・・広告配信する期間を先に決定し、その期間に消化する予算の合計金額を決定します。

どちらを選んでもらって大丈夫ですが、大きな違いは

通算予算であれば1日のうちで配信する時間帯を調節できる点です。

(例えば夜の6時から12時までだけ配信するといった設定ができます。)

 

 

 

 

 

もし以下のような画面が出てきたら

アカウントの国:日本

通貨:日本円

時間帯:Asia/Tokyo

に設定しましょう。

そして右下の次へを押します。

 

 

 

 

次に広告セットの設定をします。

最初に広告セット名を決めましょう。どんなターゲット設定で配信しているかわかるような名前とかにすると便利です。

次にトラフィックの欄で

今回は広告に載せるリンク先がウェブサイトなので

ウェブサイトを選択します。

 

 

 

その下が広告セットでいちばん大事

オーエディエンス(ターゲット)の設定です。

 

今回はオーソドックスな設定の

地域、年齢、性別を選択して

どういった層に配信したいか決定しましょう。

 

 

 

 

 

その下にあるのが配置の設定になります。Facebook広告では広告マネージャを利用して以下の4つに広告を配信することができます。

  • Facebook フェイスブック
  • Instagram インスタグラム
  • Messenger メッセンジャー
  • Audience Network オーディエンスネットワーク

 

今、いちばんアツイSNSのインスタグラムにも広告が配信できちゃうんです!

すごくないですか?!笑

というのもインスタグラムは現在Facebookの傘下に入っているからなんですね。

 

 

配置の設定は最初は自動配置をオススメします。

 

 

その下では広告配信への最適化を設定します。

ここではリンクのクリックを選択しましょう。

広告のリンクをクリックしてくそうなターゲットへ中心に広告が配信されます。

 

もし後ほどFacebookピクセルがインストールされたら

ランディングページビューのほうがおすすめです。広告からより確実にウェブサイトに飛んでくれる人にアプローチができるからです。

 

 

その下では掲載期間を決めます。

特に期間を設けていなければ、広告セットを今日から継続的に掲載する、オッケーです。

期間を決めるのであれば開始と終了日を設定を選択します。

そしたら右下の次へを押します。

 

 

最後に広告の設定をします。

ここでは広告のデザインを決定します。

 

アイデンティティではFacebookページを自分のページに設定します。

もしビジネス用のインスタグラムも持っていればインスタグラムも登録できますがなくても大丈夫です。

 

 

 

 

 

次に広告を作成に移ります。

形式の中で広告に載せるクリエイティブを選択します。

今回は1枚画像の静止画を広告に使うということで真ん中の

1件の画像または動画

を選択します。

 

そしてその下のメディアを追加を選択します。

 

 

 

アップロードを選択し、利用したい画像をアップしてください。

 

 

 

 

画像が選択できたら

テキストとリンクを入れていきます。

メインテキストに広告に載せたい文章を入れましょう。

途中で切れてしまわないように、125文字以内で収めるのがベストです!

 

見出しや説明はお好みで入れましょう。

画像のようにそれぞれ反映されます。

 

次にウェブサイトのURLも入れます。

 

それが完了したら右下の公開をするを選択して広告が出稿されます!

 

ここまで完了したら広告マネージャ内で出稿した広告のステータスが確認できます。

配信のところが審査中となっているはずです。

Fecebookの方で広告の内容に問題がないか確認をしている状態です。

 

これがクリアされればアクティブ表示になり公式に広告がまわり始めます。おめでとうございます!

 

お疲れさまでした!

 

 

 

おすすめ記事

あなたの知識や経験をシェアして人の役に立つ副業のアフィリエイト。時給ではなくあなたの書いた記事はいつまでも資産として収入が入ります。

アフィリエイトについてや、やり方について初心者にも優しく、詳しく、丁寧に解説しています。

 


-Facebook広告

Copyright© タコブロ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.