Facebook広告

Facebook広告のクリエイティブを徹底解説

Facebook広告のクリエイティブを徹底解説

 

Facebook広告の大事な要素の一つがこのクリエイティブです。

いわゆるFacebook広告のデザインを決めるのがこの部分になります。

 

色んなデザインのアプローチができますのでこのページを参考にベストなデザインを作りましょう!

 

編集する画面は広告マネージャーの中の広告の編集画面で形式のところです。

 

 

Facebook広告のクリエイティブ① 1件の画像または動画

 

これが一番オーソドックスな方法です。

広告に載せる画像または動画を1つ載せることができます。

形式の中の1件の画像または動画を選択したらその下のメディアにあるメディアを追加を選択します。

画像を追加、動画を追加、カタログから追加とありますので目的に合わせて選びましょう。

 

アカウントの画像のアップロードを選択すると画像や動画を入れることができます。

 

アカウントの画像と書いてあるタブを選択すると、Facebookページで使用した画像、Instagramアカウントの画像、ストック写真などもここで再利用することが可能です。

 

動画や画像が選択できるとこのように表示され、画像や動画をトリミングといった編集することも可能です。

 

 

下にスクロールしていくと実際に広告が掲載された時のプレビューを確認することができます。

 

 

そして画面真ん中にカーソル合わせると

Facebookやインスタグラムと言ったそれぞれの配置でのプレビューも確認できます。

 

Facebook広告のクリエイティブ② カルーセル

 

カルーセルでは一つの広告の中に複数の画像や動画を入れることができる機能です。

横にスワイプやクリックをすることで次の画像や動画に展開していきます。

それぞれの画像や動画に個別にURLを設定できて、ウェブサイトの内の異なるページにユーザーを誘導することができるのも特徴です。

 

形式の中のカルーセルを選択します。

 

 

 

スクロールダウンすると

番号がふられているので1を選択し、画像や動画を選び、見出しとURLも入れていきます。

完了したら2番を選び同じようにやっていきます。

最大10個まで画像や動画を入れることができます。

カルーセルは正方形の画像や動画を使うことをオススメします。

画面の右側ではカルーセルのプレビューを確認できます。

 

 

Facebook広告のクリエイティブ③ コレクション

 

コレクション広告はモバイルからだけ見ることが可能な機能で、広告をクリックすると画面全体にウェブサイトのよ展開されるのが特徴です。見た感じはまるでスマホで雑誌を見ているかのようなデザインです。

 

簡単言うと、「スマホだけで見られるオシャンな広告」がこのコレクションです。

コレクション広告の中のリンクをクリックして初めてランディングページに飛ぶことになります。

 

形式の中のコレクションを選択します。

するとその下に3つの種類のテンプレートを選択することができます。

ストアフロントとライフスタイルカタログはカタログが必要になります。

詳しくはカタログで紹介します。

カタログがない場合は顧客獲得を選んで作っていきましょう。

ストアフロント

ストアフロントでは予め作ったカタログのクリエイティブを選択します。

その下にダイナミックに配置または特定の順番を選択とあります。

★ダイナミックに配置・・・広告を見ている人に最も関連する製品を自動的に表示します。オススメはこっちです。

特定の順番を選択・・・設定した順番で製品を表示する場合またはカタログを使用しない場合。

いずれも広告を配信するには4件以上の在庫が必要です。

そして商品セットを選択し、カバー画像または動画を選び

固定ボタンのテキストとURLを貼れば完成です。

 

ライフスタイルカタログ

まずヘッダーを入れるか選択できます。

ヘッダーはタイトルを入れるか、画像を選択してロゴを入れることもできます。

その下で画面最初に登場するカバー画像または動画を選択して見出しと本文を入れていきます。

 

 

その下で宣伝したい商品のカタログを選択します。

価格を表示するかどうかチェックを入れます。

その下のライフスタイル画像で表示したい画像を選んでいきます。

その下でアクションボタンを設定します。ラベルとURLを入力しましょう。

 

最後に販売店情報をオプションで入れることもできます。

現在位置に基づいて表示化される仕様なのでご注意ください。

 

 

 

顧客獲得

トップに出るデザインとして画像または動画を選択しましょう。

合わせてそこに貼り付けたいランディング先のウェブサイトのURLを入れて、表示したいテキストも入れていきます。

 

その下はカルーセル形式を入れることになります。2枚以上の画像や動画を入れていきましょう。合わせてそれぞれにURLを入れます。

また、アクションボタンも付いておりボタンのところにテキストを入れてURLを貼ってウェブサイトに飛ばすこともできます。例えば「詳しくはこちら!」といれて購入ページのURLを設定しても良いですね。

 

Facebook広告のクリエイティブ④ ダイナミックフォーマット

 

ダイナミックフォーマットは予め作ったカタログを使用する必要があります。広告を見た人が反応する可能性が最も高いファーマット、テキスト、メディアで自動的に配信されます。

形式の中のトップのところにダイナミックフォーマットとクリエイティブ

というスイッチがあるのでオンにしましょう。

 

するとクリエイティブ画面がに続くのでカタログと商品セットを選択します。

カバーメディアでは広告の一部のバージョンでメインのメディアとして表示されますが、ダイナミック動画がおすすめです。

ダイナミック動画・・・利用者の関心に合った商品を自動的に表示します。

そしてメインテキスト、見出し、説明を入れていきます。

画面の右側のプレビューで入力したものが反映されています。

 

 

 

Facebook広告のクリエイティブ⑤ インスタントエクスペリエンス

インスタントエクスペリエンスはカタログのいらないコレクションと思っても売らえれば大丈夫です。

形式の中のインスタントエクスペリエンスを追加にチェックをいれて

その下に出てくるテンプレートを選んでコレクション同様に画像や動画、テキストとURLを入れて完成させましょう。

 

 

 

Facebook広告のクリエイティブ⑥ ダイナミッククリエイティブ

ダイナミッククリエイティブは複数の静止画とテキストなどを自動的に組み合わせてユーザーに広告として配信する機能です。

ダイナミッククリエイティブの目的はどの静止画とテキストが一番クリックされたり、商品の購入に繋がるかを調べるものです。

*ダイナミックフォーマットとは全くの別物なので注意しましょう。

 

ダイナミッククリエイティブは広告セットの編集で設定します。

ダイナミッククリエイティブをオンにしましょう。

 

 

その後は広告の形式の中のメディアで画像を複数入れていきましょう。

 

その下をスクロールしていくとメインテキストがありますのでこちらも複数入れていきます。

これで自動的に静止画とテキストが自動的に組み合わさってユーザーに配信されます。

 

 

Facebook広告のクリエイティブ⑦ 動画はFacebook広告のテンプレートで簡単に作れちゃう!

動画を広告に出したいけど作り方がわからないし手間も掛かりそう、という方にはFacebook広告についている動画作成機能で作ることができます。

画像が複数あればそれを一つの動画にすることができてしまうんです!

 

動画作成機能は広告編集の中のメディアにあります。

動画を作成を選択しましょう。

 

画面の左にまずは画像を追加していきます。

いろんなパターンの動画テンプレートがあるので好きなものを選んでみましょう。今回はシェードを選んでみました。

決定したら右下のカスマイズを押しましょう。

 

次は内容の編集です。動画の中にテキストを入れたりロゴを入れることもできます。完了を押して次に進みます。

 

正方形と縦長を選択して作ることができます。

正方形・・・いろんな配置で万能です。

縦長(9:16)・・・ストーリーズで活躍します。

右下の動画を使用で完成です!

 

Facebook広告のクリエイティブのコツ!

より効果的なクリエイティブで広告を回すためにはいくつかのコツを抑えておきましょう。いくつかは私の経験談も含まれています。

  • カルーセルや動画の方が静止画より広告のクリック率やコンバージョン率が高い傾向があるのでオススメです。
  • 静止画に含まれる文字数は画像の面積に対して20%以内に収めましょう。
  • 画像や動画のサイズや寸法、再生時間に注意しましょう。
  • ダイナミッククリエイティブは結果的に一番パフォーマンスが良かった静止画とテキストの組み合わせが分かっても、その組み合わせだけにして配信するより、ダイナミッククリエイティブのまま複数の組み合わせで配信したほうが結果がいい傾向にあるようです。

 

 

 

おすすめ記事

あなたの知識や経験をシェアして人の役に立つ副業のアフィリエイト。時給ではなくあなたの書いた記事はいつまでも資産として収入が入ります。

アフィリエイトについてや、やり方について初心者にも優しく、詳しく、丁寧に解説しています。

-Facebook広告

Copyright© タコブロ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.