アフィリエイト

【2021年度版】アフィリエイトにオススメのツール12選

 

質問
アフィリエイトをやる時に必要なツールは何?知っておくと便利なのは何?めんどくさいからひとまとめに教えて!!

 

この記事でわかること

  • アフィリエイトをする時にオススメのツール
  • 本当に自分に必要なツール

 

この記事を書いている人

 

 

WordPress:ブログ

アフィリエイトを始めるならブログを解説する必要があります。

アフィリエイトブログならWordpressで間違いないです。それ以外の選択肢はありません。

 

ワードプレスの始め方はこちらで解説しています。

WordPressブログの始め方!これさえ見れば大丈夫!

続きを見る

 

 

Xserver (エックスサーバー):ブログ用

ブログを開設したらサーバーというものが必要になります。これはブログにおける土地に当たります。

 

オススメのサーバーはXserver (エックスサーバー)です。

月1,000円からから利用ができるのに高スペックなのが特徴です。

 

タコブロもエックスサーバーを使っています。

 

エックスサーバーはこちら

*エックスサーバーの登録の仕方はこちらで解説しています

 

AFFINGER5(アフィンガー5):ブログ用テーマ

 

WordPressにオススメのテーマはアフィンガー5です。

値段も14,800円と良心的です。

 

アフィンガー5の特徴

カスタマイズしやすいデザイン

SEO対策バッチリ

たくさんのアフィリエイターが利用しているので信頼性バッチリ

 

実際、色んなテーマが販売されていますが、ネットで検索して生の声も見てみてもアフィンガー5はずば抜けて高評価をもらっていることがわかります。

 

テーマはアフィンガー5を入れておけば安心です。

Affinger5(アフィンガー5)はこちらからアクセスできます

 

Googleキーワードプランナー:キーワード検索ボリューム確認

Googleキーワードプランナーではキーワードがどのくらい検索されているか知ることができるツールです。アフィリエイト記事を書く時に需要があるキーワードを選ぶ必要があるのでGoogleキーワードプランナーが活躍します。

Googleキーワードプランナーはこちら

 

 

Googleサーチコンソール:アクセス解析

自分のブログサイトへユーザーがどんなキーワード検索へ入ってきたかを知ることができます。

ブログ記事に狙ったどおりのキーワードで入ってきたのか、違うキーワードで入ってきたのか分析することができるので、自分のブログの検証に便利です。

Googleサーチコンソールはこちら

 

 

ラッコキーワード(旧:関連キーワード取得ツール)

2012年にリリースした「関連キーワードツール( 仮名・β版 )」をリニューアル版です。

キーワードを検索した時に一緒に検索された関連キーワードを一覧で表示してくれます。

 

例えば

英会話 をテーマに検索してみると

英会話 スクール

英会話 アプリ

英会話 カフェ

 

といった感じで出てきます。ここからユーザーのニーズをあぶり出して記事作成ができますね。

ラッコキーワードはこちら

 

 

Rank Tracker:ブログ用SEOキーワード順位チェックツール

自分のブログ記事の検索順位をチェックするツールです。アフィリエイトブログがうまく運営できているか知るためには絶対に必要です。

SEOキーワードをRank Trackerに登録しておいて、毎日検索順位を確認することができます。

自分のブログ記事が日を追うごとに意図したキーワードで検索上位に上がっていく様子を見るのはクセになります笑

検索上位に上がらないブログ記事については原因分析やリライトに役立てることができます。

 

Rank Tracker購入はこちら

 

 

カエレバ・ヨメレバ:商品リンク作成ツール

 

Amazon、楽天、Yahoo!、7netといった複数のネットショップのアフィリエイトリンクを同時に作成するツールです。

 

カエレバはこちら

ヨメレバはこちら

 

もしもアフィリエイトでも同じことが簡単にできます

ASPのもしもアフィリエイトでもカエレバやヨメレバと同じように簡単にAmazon、楽天から同時にアフィリエイトリンクを作る機能があります。こちらもオススメですので利用してみてください。

 

こんな感じに表示されます

 

もしもアフィリエイトの申し込みページはこちら

 

 

Googleスプレッドシート、ドキュメント:記事作成に便利

GoogleスプレッドシートはいわゆるExcelのオンラインバージョンです

僕はここで記事構成の骨組みを作っています。アイデアを整理したりするのにも便利です。

 

Googleドキュメントで実際に記事作成といった感じですね。

 

スプレッドシートもドキュメントもスマホと同期して編集できるのが嬉しいです。

 

Googleスプレッドシートはこちら

Googleドキュメントはこちら 

 

 

いらすとや:画像素材①

フリー素材の王様です。

したしみのあるキャラクターデザインで今や日本中のどこでも見かけるようになりました。

柔らかいイメージのデザインなので自分のブログのジャンルや雰囲気に合わせて使ってみてくださいね。

 

個人的に好きなデザインは厨二病の女性です

 

いらすとやはこちら

 

Unsplash:画像素材②

モダンで落ち着いた写真が無料で利用できます。

英語で検索するといい写真がたくさん出てきます。そして人物も多国籍豊かです。

Uslplashを利用するととてもインターナショナルなおしゃれな雰囲気が出せますよ。

 

Uslplashはこちら

 

Pixabay:画像素材③

こちらも無料の画像が提供されていて日本語でもたくさん検索結果がでるのが嬉しいです。

明るくきれいな透明感のある写真が多いのが特徴です。

 

Pixabayはこちら

 

Shutter Stock:画像素材④

有料画像の王道です。ここならほしい画像が必ず見つかります。写真やイラストなど網羅しており、クオリティも申し分ないです。

料金は月3,000円(10枚まで)からあります。

 

Shutter Stockはこちら

 

 

まとめ

 

おすすめ記事

あなたの知識や経験をシェアして人の役に立つ副業のアフィリエイト。時給ではなくあなたの書いた記事はいつまでも資産として収入が入ります。

アフィリエイトについてや、やり方について初心者にも優しく、詳しく、丁寧に解説しています。

-アフィリエイト

Copyright© タコブロ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.