アフィリエイト

【2021年】アフィリエイトは無理ではないですよ!まだまだ勝負できます

 

質問
アフィリエイトって時代遅れ?もう稼げないの?無理ゲー?

 

この記事でわかること

  • アフィリエイトは本当に無理ゲーなのか
  • 今からでも戦えるアフィリエイトの方法

 

 

この記事を書いている人

 

解答: アフィリエイトは無理ではないです

しかし、2020年になっていままでのアフィリエイトのやり方が通用しないことがあります。

時代の流れに対応できずにアフィエイトはもうダメだと言う人がいるのです。

 

しかしこの言葉を見てほしいです。

生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである。

 

Googleは定期的アップデートを行い、今まで上位に出ていた自分の記事がいきなり圏外に飛ばされたりします。

 

アフィリエイトの収益はGoogleの検索エンジンに依存しているといますから大問題です。

 

SEO対策は常にGoogleのアップデートに合わせてやっていかなくてはなりません。

 

2021年のGoogle検索エンジンの傾向とは

Googleは権威性を大切にしている傾向になっています。

 

Googleが検索品質評価ガイドラインで公表している大事な指標が

ポイント

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness(権威性)
  • Trustworthiness(信頼性)

です。

この権威性とは

誰がその記事を書いているのか

ということが重要になります。

 

一般人が書いた健康食品についての記事

栄養士が書いた健康食品についての記事

 

あなただったらどちらの記事がより信用できると思いますか。

栄養士が書いた健康食品についての記事だと思います。

 

内容の良い記事であることも大切ですが、誰がそれを書いているかをGoogleは重要視しているのです。

 

そして私達はアフィリエイターとしてスタートした時は一般人であり、権威性を持つまでの地位を確立するためには時間も労力もかかり、不利になってしまいました。

 

これがアフィリエイトはもう無理と言われてしまっている理由の一つです。

 

しかし、対策はあります。

生き残る種は変化に最もよく適応したものです!

 

ロングテール記事で集客、そして収益記事へ誘導

 

競争率が高いビッグキーワードでは大きなメディア媒体が検索上位を独占してしまうのであれば

僕たちアフィリエイターはロングテール記事で集客をし、そこからビッグキーワード記事(集客記事)へ誘導すれば大丈夫です。

 

たくさんロングテール記事を用意してそこから集客したユーザーを競争率の高いビッグキーワード記事、収益になる記事に持っていけば収益化は可能です。

 

 

SEOだけではなく他の媒体からもブログへ集客する

SEOがメインの集客媒体なのは間違いないです。検索上位に持っていければアクセス数は多いです。

 

それと合わせてTwitterやInstargramなどのSNSで宣伝するのも効果的です。

 

Twitterならリツート機能がありますので他の人があなたのツイートを他の人に宣伝してバズることだって可能です。

 

お気に入りボタンが押してもらえるとお気に入りを押したユーザーのフォロワーのタイムラインにもあなたのツイートが表示されたりしますので他の人にあなたのブログを知って貰えるきっかけになるのです。

 

ポイントはSEOの場合、ユーザーが自分でGoogleで検索をして探さないとあなたのブログを見つけてもらえないですが

 

TwitterなどのSNSならユーザーがわざわざ探さなくてもあなたのブログを知ってもらえるチャンスがあります。

 

 

Google検索の場合

 

Twitterの場合

 

アフィリエイト収益の仕組みを理解しよう

 

アフィリエイト収益は以下の公式に当てはまります。

ポイント

アフィリエイト収益 = アクセス数(PV) × クリック率(CTR) × 成約率(CVR) × 【報酬単価】

 

  • クリック率(CTR)とは記事に来てくれた人が記事内のリンクをクリックする確率です。
  • 成約率(CVR)はそこから何パーセントの人が購入までしてくれたかの確率です。
  • クリック率(CTR)と 成約率(CVR)がアクセス数(PV)と比べて1~10%と少ないのが普通です。

 

ですのでアクセス数(PV)をまずは沢山増やすことが必要なのです。

例えば

PV:10,000
CTR:3%
CVR:3%
報酬単価:10,000円
式としては、10,000PV × 3% × 3% × 10,000円 = 90,000円の収益です。

 

PVとCTRはある程度コントロールができます。

PVを増やすためにSEO対策ができます。

CTRを良くするためにはわかりやすい記事内容、購入したいと思わせるセールスライティングができます。

 

しかしCVRは広告主のページ飛んだ後の購入率になりますのでコントールは難しいです。

PVとCTR改善に力を注ぎましょう。

 

また、一件あたりの報酬単価の高い商品を選ぶのもポイントです。

 

 

そもそも作業量が足りない

 

アフィリエイトがオワコンと言っている人はどれだけの量をこなしていたのでしょうか。

それは本人にしかわからないことです。

もしかしたら本人の作業量が足りないだけかもしれません。

 

ブログは100記事書いてからスタートラインに立つとよく言われたりしています。

 

アフィリエイトブログの第一人者であるマナブさんは

まずは1,000時間作業すること
圧倒的に作業すると、稼げる記事が生まれる
稼げる記事を分析し、さらに収益アップ目指すこと

と言っています。

 

アフィリエイトはアルバイトやサラリーマンと違って、毎月の給料が決まって保証されているわけではありません。

 

収益化される記事を【種】としてまき、時間が立つにつれて芽がようやく出て花が咲き、実るようなものです。しかしその実は毎月の給料よりも何倍も大きなリターンになります。

 

長い目線で投資をしていくつもりでやる必要があります。

 

僕の経験談を少し紹介します。

タコスは高卒後20歳で英語の勉強を始めました。将来は英語ができるようになって留学し、海外で働きたいと思っていました。

当時、同じ目標持った仲間が一緒に英語の勉強をスタートしました。

10年後、継続をして夢を叶えた人は5%くらいだと思います。

語学も毎日継続をして少しずつできるようになりそれは実りとなって自分の能力になります。

 

アフィリエイトだって同じです。

アフィリエイトを正しいやり方で継続している人は何人いるでしょうか。

 

ここに中谷彰宏さんの言葉があります。

「したい人、10000人。

始める人、100人。

続ける人、1人。」

 

そしてアフィリエイトブログのエキスパートであるクロネコ屋さんのツイートも紹介します。

 

まとめ

アフィリエイトは無理ではないです。まだまだ戦えます。

ポイント

  1. Googleのアップデートに対応していきましょう。
  2. 権威性が今後は重要になってきます。
  3. ロングテールキーワードの記事から集客を狙いましょう。
  4. SNSなどの他の媒体でも集客ができます。
  5. アフィリエイトの収益モデルを再確認!PVとCTRは改善しやすい。
  6. 正しいやり方で十分な作業量が必要です。

 

 

おすすめ記事

あなたの知識や経験をシェアして人の役に立つ副業のアフィリエイト。時給ではなくあなたの書いた記事はいつまでも資産として収入が入ります。

アフィリエイトについてや、やり方について初心者にも優しく、詳しく、丁寧に解説しています。

-アフィリエイト

Copyright© タコブロ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.